五道口

xyzlz.exblog.jp
ブログトップ

難しいね

昨日練習中に右手を怪我してしまった。

と言っても、単なる打撲なので2週間くらいで軽い運動から始めていいらしい。

夕食の準備を始めたが、包丁を持って3分くらいで諦めた。

やはり痛む。
このまま何とか作っても、食べて、後片付けしてって考えると気が遠くなってストレスを感じた。
と言って、ジャージのままだったので着替えてどこかにってのも、無理だと思った。

近くにジャージでも許される居酒屋がある。
GYMの先生がバイトしてるので一人でも行けるし、正直言ってしまうと怪我で精神的に参っていたのでちょっと人と話したかった。まぁ、甘えだよね。

昨日の試合の話になった。
表ブログで感動したって事をイッパイ書いた。普段どれだけお世話になっているかも、会社役員と言う立場にありながら練習を重ねてアマチャンプになることへの賞賛も。

「昨日の試合感動した?」
「うん。めちゃくちゃ感動した。~アレコレ、アレコレ~」
「オレが勝った時は<○○勝った>だけだったのに、昨日のは凄くいっぱい書いてるし。」

って、ちょっと悔しそうに言ってて「しまった!」と思った。

先生の試合の日はGYMからアマ2人、プロ2人の計4人が出ていた上に、勝利者が一人だったので書くのが難しかったのと、やっぱりプロの事は書きにくい。思ったことをそのまま書くわけにはいかない。凄いのは当たり前だし、褒めても失礼だし。なんせ私は初心者のド素人。
練習中のエピソードにしても、アマの人は同じ会員同士だから本来なら私に指導する義務はないのに親切で指導して下さっているので、そういった感謝の言葉もその場を借りて伝えたかったし。

そしてその晩、先生がブログに「俺プロ失格」と書いたのを読んで、申し訳なく思った。

難しいね。


そして、私に「素直に人に甘えられる」心が芽生えたのに驚いた。
って、その相手を傷つけてたんだけどね。
[PR]
by xyzlz | 2012-11-13 23:59 | むえ・・・・たい